HOME > 製品案内 > ソーラーシミュレーター > 太陽電池セル特性評価用光源装置 IN-1180
ソーラーシミュレーター 太陽電池セル特性評価用光源装置 IN-1180
IN-1180 写真

IN-1180は、キセノンランプを使用した擬似太陽光照射装置です。
太陽電池セルの特性評価に必要な「JIS8912 等級A」を1kW キセノンランプで可能にした省エネ設計の太陽電池セル特性評価用光源装置です。

特長

太陽電池セル特性評価用光源装置 IN-1180の特長は以下の通りです。

  • 高均一性
    照射均一度 ±2%以内 クラス A
    照射エリア 180×180mm
    Xe ランプ 1kW
    放射照度 1SUN
  • スペクトル合致度 クラスA(JIS8912 等級A)
  • 1kW キセノンランプの省エネ設計

主な使用用途

  • 太陽電池セルの特性評価
  • 耐光性能試験
  • その他 光照射試験

分光特性

分光特性

製品写真

製品写真
評価用機材の貸出、 ご質問、見積などの無料相談は メールまたはお電話で
ISO9001:2008 認証取得