製品案内
用途別事例
サポート
会社案内
お問い合わせ
Language : 
HOME > 製品案内 > ハロゲンラインヒーター > カーボンファイバーヒーター CFH-290
ハロゲンラインヒーター カーボンファイバーヒーター CFH-290
  • 特長
  • 用途
  • 仕様
CFH 写真

カーボンファイバーヒーター CFH-290は、植物性炭素繊維を用いたヒーター波長2.6μの 高効率、超寿命なカーボンヒーターです。

  • 植物性炭素繊維の遠赤外線発熱体!
  • 環境に優しい21世紀型発熱体!

特長

カーボンファイバーヒーター CFH-290の特長は以下の通りです。

  • ニクロム発熱体に比べて、半分の電力で同等の発熱効果が得られる。
  • 水分の吸収帯である赤外線放射スペクトルの2〜4ミクロンの波長が本発熱体ではニクロム発熱体に比べ4倍ある。
  • 水を含んでいる被加熱体に対しては、ニクロム発熱体やハロゲン発熱体に比べて高効率である。
  • 従来の熱源(ニクロム線、ハロゲンランプ等)の1/2以下の消費電力で赤外線放射効率は高い。
  • 低価格。

主な使用用途

工業用

  • ハンダ付け予熱、印刷乾燥、溶剤塗料硬化、粉体塗料硬化、水溶性塗料硬化、樹脂軟化

構造

植物性炭素繊維を発熱体に使用し石英ガラス管で完全被覆し、内部に不活性ガスを封入することにより、炭素繊維が高温でも燃えない様にした。

動画

製品写真

製品写真