HOME > 製品案内 > スーパーエアヒーター > 温度調節器 よくあるFAQ
温度調節器 よくあるFAQ

エアヒーター用温度調節器に関するFAQ集です。

エアヒーターの制御は、どの様に行われているのですか?

PID制御方式によりコントロール致します。
AT(オートチューニング)機能を使用することで、使用するヒーターの最適な制御特性が得られます。

温度調節器1台に対して、ヒーターは何本制御できるのでしょうか?

温度調節器1台に対してエアヒーターは1本の使用となります。複数本使用する場合、多連式の温度調節器をご使用ください。

温度調節器の警報出力はどの様な種類があるのでしょうか?

警報出力は2種類設定可能です。偏差上限、偏差下限、偏差上下限、PV上限、PV下限、PV上下限 など。
オプションとなりますがヒーター断線/ヒーター過電流警報もあります。

温度調節器の入力電圧は?

AC100V〜240V、50/60Hzとなります。弊社全種のエアヒーター対応となります。
使用するヒーターに合った電圧を供給してください。

使用する際に必要なものはありますか?

電源から温度調節器までの電源ケーブルをご用意ください。
その際に使用するヒーターの電流に対応するものを選定してください。

DACとDFCの違いは何ですか?

DACはエアヒーターの熱風温度をコントロールします。
DFCはエアヒーターの熱風温度とエアー流量コントロールを同時に行い、ワークに与える熱量を一定にコントロールします。
ワークへの熱量が一定となるため品質の安定性が向上します。

外部からの制御はできますか?

AUTO SHIFT機能により 温度設定切替、run/ready切替が可能です。
オプションとなりますがRS-485通信仕様もご用意できます。こちらはPLCなどの上位機器との通信が可能となります。

評価用機材の貸出、 ご質問、見積などの無料相談は メールまたはお電話で
ISO9001:2008 認証取得