HOME > 製品案内 > スーパーエアヒーター > デジタルコントローラー DFC-10 通信機能付き
スーパーエアヒーター デジタルコントローラー(DFC-10) 通信機能付き
  • 特長
SAH 写真

DFC-10 通信機能付きでは、RS-485により PLC 等の上位機器との通信が可能となります。
最大15台の接続が可能です(16台以上の接続が必要な場合には、通信変換器をご使用ください)。

その他機能など、DCF-10基本仕様はこちらをご覧下さい。

構成例

構成例 通信変換機なし
構成例 通信変換機あり
  • プログラムレス(ラダーレス)で通信可能なため、プログラム作業(デバック含む)が大幅に軽減されます。
  • 全データ(PV、SV、MV、EV)自由な割り付け、タイミングで通信可能です。
  • 通信状態が確認できます。(本体LED表示あり)
  • 通信効率を最適化できます。(自動周期設定)
  • 高機能通信変換器では、ロギング機能を搭載しており、PCとの接続でトレンド・データログ・イベントログを専用のログビューワ(別売)でデータをモニタ・編集する事ができます。
  • 温度や流量履歴を残すことも可能です。これにより 製造履歴による品質管理が可能となります。

※対応機器は別途お問い合わせ下さい。

評価用機材の貸出、 ご質問、見積などの無料相談は メールまたはお電話で
ISO9001:2008 認証取得
エアヒーターに関するよくあるFAQ
エアヒーターに関するよくあるFAQ

関連商品

スーパーエアヒーター用デジタルフローコントローラー DFC-10