製品案内
用途別事例
サポート
会社案内
お問い合わせ
Language : 
HOME > 製品案内 > スーパービームヒーター > SBH-300A(キセノン300wタイプ)
スーパービームヒーター SBH-300A(キセノン300wタイプ)
  • 特長
  • 用途
  • 仕様
SBH-300A 写真

スーパービームヒーターSBH300Aはコンパクト性を重視し、1kWタイプほどハイパワーを必要としない加熱に適しています。

バンドルファイバーと集光レンズの組合せによりΦ1〜Φ5mmまでの集光加熱が可能です。
ハンダ付実装、樹脂の加熱、溶融、金属加熱の基礎実験、検証用として幅広くご使用いただいております。

特長

スーパービームヒーターSBH-300A(キセノン300wタイプ)の特長は以下の通りです。

  • 300Wキセノンランプ
    低電力キセノンランプ(300W)で最大の光エネルギー効率が得られ、汎用性、ユーティリティ、ローコストの実現を計りました。
  • アーク観察系
    ランプ交換に伴いXYZステージにランプを固定し、最適な集光状態を容易に設定出来ます。
  • 小型化
    266(W)×302(D)×514(H)に電源、コントローラ部をはじめ全ての機能を凝縮しました。設置の自由度が高く重量も20kgと軽く、ロボット間の移設も容易に行えます。

主な使用用途

  • 鉛フリーはんだでの自動化用熱源 (異形部品の極部ハンダ付工程他)
  • 樹脂の加熱、溶融 (微細ワークの極小加熱、医療用チューブなど)

製品写真

製品写真